ベーシックコーデが好きならシンプルボヘ!黒ボヘ小物ほか~

ベーシックな服が基本なシンプル派も、この秋からはポイントで、ボヘなアイテムをミックスしたスタイルがオシャレで注目を浴びてます。

ベーシックコーデが好きな人、必見。

トレンドのネオボヘをシンプルな装いに取り入れるコツを、各ブランドのオススメコーデを紹介しながらまとめてみました。


黒小物でボヘミアン MOUSSY(マウジー)



秋イチは、黒小物でのボヘ盛りを提案。黒のフリンジバック、黒のハット、黒のサイドゴアブーツなど、さりげなくボヘミアンをMIXするコーデを推してます。

ベーシックなカーキのミニワンピに、黒ボヘ小物をプラスして、シンプルボヘに仕上げます。


素材でボヘ盛りのMULLER(ミュラー)



今年っぽいスエードガウチョは、1枚でボヘ感が完成するアイテム。

スエードガウチョ×同色系のハット×同色のボーダーニットで、シンプルで女っぽいスタイルになります。足元もスエード使いのパンプスで統一すると完璧です。


ポンチョで簡単ボヘ MURUA(ムルーア)



リラックス感のあるフリンジポンチョに、濃色スキニーデニムを合わせて、手軽にシンプルボヘを楽しみます。

淡色でシースルーっぽい生地に長めフリンジが、ニュアンスのあるボヘ感を演出します。


動きのあるフリンジが◎Ungrid(アングリッド)



フリンジなどの動きのあるものを、1点だけプラスするコーデが、今っぽくて都会的な印象の着こなしになります。

長めフリンジのロングタイトSKに、ユーズド感のあるGジャン、インには黒シフォンのキャミで大人っぽく仕上げるのが、今季のトレンドコーデです。